Pyracantha[ピラカンサ]京都市左京区下鴨北園町の美容室

【 2015年6月 】の記事を表示

【 Aroma Cream 】

“  Ambiente  ”   


全てハンドメイドのアロマクリームを扱うようになり一ヶ月が過ぎました。

コストパフォーマンスに優れ、信頼性も高いというのが

これほどまでにお客さんに響くのかと自分自身大変驚いています。

この場を借り改めまして誠に有難うございます。

本当に沢山の方々にご購入いただき、次で何度目か想定外の入荷となります。 

只今、品薄状態ですので次回入荷まで暫しお待ち下さい。

次回はいつもより多めの入荷予定となっておりますので

お待ちいただいている皆様はお楽しみに。

2015/06/11|Information

【 Art de V. 】

“ Art de V. ”  より STOLE がまた到着しました。

昨年に茶綿で織り上げられたものが入荷、追加、で瞬く間に完売しましたが

今回の新たな色もそんな匂いがします。

皆さんご覧になるだけでも是非お越し下さい。

IMG_0170.JPG


IMG_0175.JPG
----------------------------------

Art de  V.

STOLE   :   6800円  (税別)            color  :   white ,  blue ,  black

----------------------------------

シャンブレー生地のストールです。

前回の茶綿の味わいも良かったですが、今回は以前からある色のブルーシャンブレー他

新色の白シャンブレーと黒シャンブレーが仕上がって参りました。

僕はどうにも服の生地とかなんとかは疎いので、ここから補足ですが

シャンブレー生地は経糸(たて糸)に色糸、緯糸(よこ糸)に白糸を使用した平織りのことで

ブルーは「ブルー × 白」のように普通は色糸を経糸にする事がシャンブレーの概念らしい。
今回の新色の「白 × 白」のシャンブレーは遊び心があって面白く、白白なだけにシボが美しく見えるのです。

シボというのは織りと織りの重なりで、

低速織り機でゆっくりゆっくり織られているからこその美しいシボが生まれ

そこは設計してる人の技術なんだとか。

シャンブレー自体の生地の良さと風合いの良さをわかってもらえるはずです。 

IMG_0171.JPG
ということで

余談ですが僕はこのストールは涼しい季節は首にグルグル巻きにして使っていますが

それ以外の季節には店や部屋のあちらこちらに結構な乱暴さで掛けたり置いたりしてます。

そのあちらこちらにやってる間に使い込んだ風合いも出るということを言い訳に

僕は今回、自宅用に迷わず白色を選びました。

またその風合いも見ていただけるよう、あちらこちらにやっておきます。

2015/06/03|Information